スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

クリック率を計測する意味

メルマガで無料レポートを紹介するときも
短縮URLを使って、クリック数とクリック率を
計測していますか?



正直、これをしていないと何のために
メルマガを発行しているか分かりませんよ。


私はメルマガ発行当初で読者が数百人の頃から、
必ずURLは短縮して、クリック率を見ています。



それこそ、無料レポート、情報商材に
限らず、くだらないサイトのURLや、
私の写真まで全てです(笑)



今となっては短縮するためではなく、
クリック数とクリック率を計測するため
だと思ったほうがいいですよね。


ところが、メルマガの中には短縮
していない発行者もいます。


つまり、読者の何人が何に興味をもち、
どの文章に反応しているか全く
把握していないことになります。


「読者にアンケートをとって属性を
把握しましょう」という人がいますが、
その必要はありません。(まぁ、
やったほうがいいですが)


例えば、「人気ブログランキングで
1位を取る方法」というレポートと
「1週間でメルマガの読者を1000人
集めた方法」というレポートを
紹介し、URLを短縮してクリック数を
見れば属性はおのずと分かりますよね。



なので、私のメルマガの属性はアンケートを
とらなくても「ブログに興味があって、
サイトアフィリをしている人が多い」と
いうことが分かっていました。


まぁ、それ以上に、私の写真に
興味があったようですが(笑)


私から言わせれば、メルマガのクリック数と
クリック率をチェックしないのは、サイトに
アクセス解析を設置しないのと同じくらい、
致命的です。


だって、読者のうち何人が真剣に読み、
どんな情報に関心があるか把握していない
わけですから。


それでは、メルマガで次にどんな情報を
出せば喜ばれて、どんな商材を紹介すれば
売れるか、サッパリ分からないわけです。


というか、私は日頃から「クリック率を計測するために
メルマガを発行している」と言ってもおかしくありません。


ちなみにメルマガを発行するときは
次のことを必ずチェックします。


・クリック数

・クリック率

・属性


あっ、「解除用URL」は計測の対象から
外します。クリック数、クリック率ともに
一番人気になってしまうので(笑)


ブログで稼ぎたいならアクセス解析が
必須なのと同じで、メルマガで稼ぎたいなら
短縮URLを使ってクリック状況を計測するのは必須です。



必ず計測しましょう。


◆橘いさむ◆

スポンサーサイト

2007.08.11 | 未分類

«  | HOME |  »

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。