スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ネットビジネスで稼ぐための目標設定の仕方

私は「体育会系」「スポ根」「努力」「根性」
「忍耐」などの言葉が大嫌いな、超文科系です。
完全な文学青年です(笑)


「合宿」だの「先輩・後輩」「朝練」「自主トレ」など
聞いただけで目まいがします。というか、
逃げ出します・・・


そんな私が2ヶ月前から週に2回、ジムで
筋トレを続けています。


筋トレをしてハッキリ分かったことがあります。
あれって、体を鍛えてるだけではなく、
精神を鍛えているんですね、、、。


この年になって、やっと気づきました。


「健全な魂は健全な肉体に宿る」という
意味がやっと分かったような気がします。


なぜなら、文科系でインドアの私のような
人間は部屋にこもると、悶々と考え込み、
悪いことをイメージしてしまうんです。



今ではすっかりプラス思考に改善されましたが
私は以前、「趣味は被害妄想」と
冗談で言っていたくらいです(笑)


私の暗い過去はいいとして、、、


スポーツとビジネスの目標設定は
非常に良くにていることに気づきました



例えば、普段、運動をしない人間が
いきなり「タイムを計って42.195kmを
完走しよう!」と思っても、挫折します。


これはネットビジネスでいえば、
いきなり、「初月で100万円を突破しよう!」と
いうようなものです。


まぁ、ほとんど無理です。
私も初月から100万円を稼げたわけでは
ないですから。


そのような無理な目標設定をしてしまうと、
達成できなかった自分に挫折し、絶望し、
止めてしまいます。


最悪の場合、もう二度と立ち直れなくなります。


そこで、挫折せずに一歩一歩、目標をクリアし、
達成感を得ることが重要になってきます。



これはイチロー選手が小学生時代から
守っている基本的な目標設定の仕方です。


筋トレやマラソンも同じですね。


まずは確実にこなせるメニューを組み、
達成感を得る。その小さな積み重ねで
少しずつ目標に近づくというわけです。


もちろん、方向性を見失わないためには
大きな目標も大切です。


大きな目標も大切ですが、それだけでは
途中で必ず挫折し、ダメージが大きいと
立ち直れなくなります。


そうならないためにも、中長期的な
目標も設定しておき、まずは達成
出来そうな、小さな目標を一つ一つ
こなすことで、達成感を得ることです。



その積み重ねで、中長期的な
目標を突破し、大きな目標に
近づくのがベストな方法です。


このような方法で目標をコツコツと
クリアしていくと、気づいたときには自分でも
想像していなかったような境地にまで
達していることがあります。



イチロー選手はホームランバッターでは
ありません。


ところが、84年間も破られなかった年間最多安打の
大リーグ記録・257安打を更新する新記録を樹立した
というのは、この目標設定があったからこそです。


ビジネスにおいても、いきなり「初月から100万円!」
などという無謀な目標を設定して挫折するより、
まずは、月に5000円でも1万円でも稼ぐことを
目指しましょう。



だって、月に5000円以上の報酬を得ている
アフィリエイターは全体のわずか5%と
言われているんですよ。


そう思ったら、毎月コンスタントに1万円以上
稼ぐって凄いことだと思いませんか?


まずは、小さな目標を設定し、達成感を
得る、そしてそれを積み重ねていきましょう。
それでは、また。

◆橘いさむ◆

スポンサーサイト

2007.10.14 | 未分類

«  | HOME |  »

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。